横浜市港北区鶴見区菊名駅近くの整体・カイロプラクティックです。
肩こり/腰痛/骨盤矯正/不妊鍼灸・不妊整体/ぎっくり腰/外反母趾矯正


TEL

こんな症状に悩んでいませんか 原因究明のプロ
よしだ整体院で身体全身を整えると、悩んでいた症状がふわっと軽くなります。
痛みによって起こっていた交感神経の興奮が弱くなり筋肉の緊張が解けます。筋肉がスムーズに動けば、息も吸いやすくなります。呼吸が楽になれば血液の流れも盛んになり老廃物質、痛み物質、酸素、栄養素の行き来が正常に行われ、身体がぽかぽか暖かくスッキリ元気になれます!!
その悩みを軽くする整体とは
あなたのお悩みをしっかりお伺いすることで、本当の原因を突き止めます。
幅広い知識技術力、様々な症状への対応力をもっている当院だからこそできる施術法です。
ナゼそんなに効果があるの?
整体・カイロプラクティックは骨格・骨盤・背骨・首の骨を整え、鍼灸は気血を整え、特殊機器はそれらの効果にさらに上乗せ効果があります。
毛利三本の矢で一本の矢では簡単に折れてしまいますが、三本まとめると容易に折れないのと同じ様に、1つでも効果があるけど2つ3つ組み合わせた方がもっともっと効果があるんです。
だから『悩みに対して強い』施術ができ、だから『どんどん良く』なるんです!
  • 整体コース
  • 鍼灸コース
  • 特殊機器
最短で改善へ向かう道

港北区在住 33歳女性 腰痛

1322648598_1_1何年か前に歩くのが辛いほどひどい腰痛におそわれ、整形外科に行ったものの、骨に異常がないからと軽くあしらわれ、すがる思いでこちらに来てみました。
症状がひどく、仕事(肉体労働)も休まなかったのでよくなるまでに時間はかかりましたが、確実に良くなっているのを実感できたので、あのとき救ってもらえて感謝しています。
今でも調子がよくないときはお世話になり、腰痛はもちろん、それに伴う背中や足の痛みなど全身ほぐしてもらっています。
個人的に気に入っているのが、太田先生の強めのマッサージと、スポーツ選手も使用しているという細胞に効くという機械。
これを使うと、回復のスピードが全然違います!
施術翌日には、ぴんぴんしていることも。他にも最新の電子機器が色々あり、その日の症状にあわせてマッサージ+アルファと盛りだくさんの一時間です。
また、いつも親身になって話を聞いてもらい、心のケアまでしてもらってありがとうございます。

港北区在住 73歳女性 変形性膝関節症

1321322375_1_1歩くのに困難なほど両膝が痛み困っていました。
いつも主人が腰痛でお世話になっているよしだ整体院へ行くように言われ、思い切って行ってみました。
親切で丁寧な施術で何回か通ううちに両膝の痛みがなくなり、現在では友人との外出や主人との旅行にも行けるようになりました。
人生を楽しんでおります。

よしだ整体院の施術を受けるとどうなるの?

 

20130808161017

例えば、腰痛や肩こりの原因である『姿勢の崩れ、筋肉の酸欠、神経の緊張』をしっかりと整えることで、『身体の動きがスムーズになり、しっかりと眠れる』ようになります。
結果、普段の生活を安心しておくることができます。

 

軽い症状であれば、初回で身体の変化を感じられ、楽になります。施術後48時間は、身体が良くなっていく時間です。
今まで、硬くなっていた筋肉に酸素や栄養素が通う様になり、細胞が活性化してコリや痛みが楽になります。神経伝達も盛んになり、痛みからくる不安やイライラも次第に落ち着き、精神が安定するためスッキリします。

 

どんな施術をしているの?

 

1、しっかりとお話を聞いて、生活習慣や今までの既往歴を把握します283767
動きの検査(骨格の歪みチェック)反射(正常に神経伝達が行われているか)の検査などもします。後は、触診をして実際の歪み筋肉の緊張を確認します。

 

来院時の身体の状態はマイナスです。マイナスをニュートラルの状態に戻すよう施術します。
しかし、症状が辛い人ほど元のマイナス状態に戻りやすいです。そのため、一週間後にもう一度身体のチェックをしてどうバランスが崩れたのか、どのクセが強いのかを確認して施術します。
当院では、3回を目途に身体の変化を感じてもらいます。この3回でしっくりこなければ、当院での施術が合わないのかもしれません。
ただ、そのまま月1回または、3週に1回の身体のメンテナンスをされている方がほとんどです。

整体を受けて、バランスよくいられることが『しあわせ~』と思うほど楽になります。
その結果、血液、リンパ、気の流れが良くなって他の整体屋さんとは違う、軽さを実感していただけます。

 

2、小さい子は、寝ることにより身体の歪みを自分で整えます147739
どう整えるかと言うと、寝相の悪さです!
寝ながらグルグルと寝返りをうち、バランスをとって歪みをとり身体を回復させます。

 

でも、大人になると寝ること自体大変になります。それは、寝るのに体力を使うからです。
子どもは何時間でも寝ていられますが、大人は6時間位で腰が痛くなります。
それは、身体の歪みや筋肉の緊張が強いため長時間同じ姿勢をすることができなくなるからです!
まして、疲れきった身体にグルグル動く体力は残っていません。
本来、寝ることにより体力を回復するはずが逆に疲れを増長させているのです。
なのでまずは、しっかりと寝ることのできる身体をつくります。

そのため

1、身体のバランスを正常に戻す
2、痛みの緩和
3、不安を取り除く
を大切にします。
  
質の良い睡眠をとり、寝ることにより身体が回復できる本来の姿を取り戻します。
朝起きた時、今日もがんばろうと思える身体を一緒に取り戻しましょう!

 

施術後は、再発防止のアフターケアをお話します。
最近、テレビや雑誌なので紹介されているケア方法は、万人に合うものではありません。 間違ったケアは身体を痛めてしまいますので注意が必要です。
当院では、あなたの生活習慣に合ったあなただけのセルフケアをお伝えします。
それだけでも身体のもちが全然違います。一緒にやってみましょう!

メンテナンスコース
整体マッサージ
日常生活で歪んでしまった身体を放っておくと、肩こり・腰痛など辛い症状がでてきます。
通常当院では、日常生活の歪みに原因があった場合など、その原因を取り除くための指導を行いますが、 「長年のクセだからそう簡単に治せないよ!」 「運動不足は分かってるけど、時間がなくてできない!」 という声がちらほらと聞こえてきました。そんな方のために出来た、日常生活でできた歪みを悪化する前に定期的に治してしまう!というメンテナンスコースです。
確かに今まで運動をされてこなかった方に、運動不足が原因なのでこれから毎日30分ウォーキングしてください、と言っても続かないもの。その分の時間を自分の趣味に使いたい!仕事したい!ゆっくりしたい!というのが正直な気持ちだと思います。そういった方は、悪化して辛い状態でいらっしゃるのではなく、ぜひ定期的なメンテナンスで身体を良い状態にキープすることをお考えください。
メンテナンス体験談

40代 会社員男性

辛い腰痛で太田先生にお世話になってから、2年がたちます。
デスクワークなので、毎日椅子に座りっぱなしの状態で、一番辛い時は吐き気がするほどでした。原因は長時間同じ姿勢でいることももちろんですが、筋肉量が少ないことだそうで、効果的な運動方法など教えて頂いたのですが三日坊主(二日かな?)で再発・・・
今度こそ筋肉をつけよう!と思ったのですが、続きませんでした。
弱音を吐いていたら先生がメンテナンスコースを作ってくださり、定期的に通うことで腰痛の再発防止どころか、全身が常に健康な状態にキープできています!(風邪をひきにくくなったり、疲れにくくなりました)
私のように運動や日頃のクセが原因だから治せと言われても出来ない方はいるはずです!
そんなズボラな方におすすめですよ(笑)
時間と健康を買っているつもりで日々お世話になっています。
メンテナンスコースについて

ご予約から来院までの流れ

よしだ整体院菊名へのご予約はお電話で承っています。 当日のご予約も大歓迎!ちょっと時間が空いた時など、お気軽にお電話ください。
まずはお電話ください ご希望の日時をお伝えください

お得な初回限定サービス!

ご予約時に「ホームページを見た」の一言で
整体コース

不妊整体鍼灸コース

外反母趾コース

 各5,000円
で施術が受けられます!
※初回検査料込みのお得なクーポンです。

酸素カプセルコース

(60分) 1,500円

【2017年8月末日まで】

アメブロで豆知識ブログ更新中

  • 2017.07.15
    西洋医学?東洋医学?

    こんにちは、よしだ鍼灸整体です。

    今月は、突発性難聴、耳鳴りの治療法について書きたいと思います。
    先ず、突発性難聴には、耳の周りに刺し頚や肩周りの血流を良くします。 5cm程刺す鍼や鍼に電気を流す方法もあります。
    患者さんの、感受性によって使い分け。頸椎や骨盤の歪みを矯正し、胸椎一番の歪みも耳鳴りに関与していると思います。
    しかし、これだけ施術しても、全く変化のない患者さんもいます。

    そこで、押してダメなら引いてみる。今までは、西洋医学的なものでしたが、東洋医学な手法に戻した治療も選択の一つに。
    経絡治療と、刺絡法です。刺絡とは、簡単に説明すると、指の末端から血液を出す方法です。
    悪い血を抜くことで、経絡の流れや自律神経の働きを整える。
    今まで、しっかり刺す方法を受けていた患者さんの治りが悪かったので、方法を変え刺絡と経穴治療に変えてからからはメキメキ良くなってます。

    不思議ですね、一度は東洋医学的刺し方から筋骨格系の方法になったのに、改めて東洋医学の不思議に触れるとは。。。

    多種多様な方法を用いますが、裏を返せば一つに絞り切れない技術に問題があるのでしょうか?

    一つの方法を追及することは大切ですが、その他の可能性も視野の入れることも大切だと思います。

     


  • 2017.06.05
    胃・大腸内視鏡検査 その②

    その②

     

    しばらくすると看護師さんが

    「気分はどうですか? もう、起きられそう?」とたずねるので、

    「ぜんぜん平気です。 もう歩けます。」と答えて点滴の針をぬいてもらい、検査着から着替えます。 検査後の診察や会計の待合室に戻る前にトイレに寄ってお尻に塗ったジェルの残りを洗い流し、鼻の麻酔薬の残りをほじくりだして身だしなみを整えて待合室のソファーに着席、何とも言えない倦怠感を味わいながらアンケートを記入します。 しばらくすると、名前を呼ばれ担当医に検査でおこなったことの説明を受けます。 ピロリ菌は陰性とのことで一安心。 ただ、逆流性食道炎がみられるのと、大腸に憩室があり、全体的に赤みがかっていて炎症気味、組織検査は10日後にわかりますので詳しいことはそのときに話しますとのことでした。

     病理検査が複数あったので会計は3万円オーバー、自分の身体のメンテナンス費用なのでやむをえません。 昨日の21時より何も食べていない空腹を抱えながら鴨居駅まで歩き、ちょうど良く来た東神奈川行きに乗車、東神奈川で向かいの電車に乗り換え、横浜駅で降りるはずが、乗り換えた電車は横浜とは逆方向の電車でした。 まだ、軽く鎮静剤がのこっていたようです。 隣の駅でおりて横浜方面の電車に乗って帰宅しました。 

     

     2週間後の水曜日に病理検査の結果を聞きに再来院、予約時間の30分前に到着しドキドキしながら待ちます。 約1時間後の予約時間30分後に診察室に呼ばれ、医師と看護師とパソコンのモニターを挟んで着席、モニターを見つめる医師、優しく微笑む看護師、医師を見つめる自分、そのとき医師の一言、

    「病理検査では、何も異常ありませんでした。 大丈夫ですね。」

    ほっとしていると、

    「ただ、胃も腸もだいぶ赤くなっているから要経過観察です。」

    聞いてみると、 今、飲んでいる薬を続けることと、胃は来年、腸は再来年に検査が必要で、 憩室から出血することや、食べ物の残渣が詰まって炎症を起こす可能性があること、逆流性食道炎により、みぞおちに痛みが出やすいことなどなど、これからの課題満載の検査結果発表でした。

     


  • 2017.05.09
    胃・大腸内視鏡検査 その①

    幼い頃から胃腸の弱い私は、1~2年に一回、内視鏡検査を受けています。 勤務先である当院は定期健康診断が無いため個人で健康診断や人間ドックを受診し健康を維持する必要があります。 

     

    今回はタイトル通り「胃・大腸内視鏡検査」で、上からも下からもです。

     

     当院よりJR横浜線で10分程の鴨居駅にある「ららぽーと横浜クリニック」という病院で同じ日に両方の検査を受けられると聞き、早速予約、2週間前の水曜日(3/29)に事前の問診やレントゲン、血液検査を済ませ、内視鏡検査の注意事項の説明を受け前日と当日に飲む下剤をいただいて帰宅しました。

     

     そして、検査前日の12日()21時に前日分の下剤を飲み就寝、何回か便意を催し、そのたびにトイレへ直行。

     翌日は1.8リットルの下剤(マグコロール)を9時より2時間かけてゆっくりと飲み、徐々に便が透明になっていきます。 14時30分までに受付を済ませなければならないので、14時10分頃に病院に到着、すぐに受付をすますと看護師さんより最終の便の確認がおこなわれて着替えに向かいます。 

    お尻側にスリットの入った紙パンツを履いて、口頭でのさまざまな確認があってから、水分補給の点滴をしてもらいストレッチャーに左側を下にして横になります。 今回の胃内視鏡は経鼻カメラで鼻から直径5mm程のカメラを入れるため右の鼻の穴に麻酔薬を2種類流し込みます、これが、苦く喉が少しチクチクします。 

    しばらくすると、2人の看護師さんにストレッチャーを引かれて検査室へ右手の人差し指に脈拍を測るセンサーを取りつけて担当医師を待ちます、程なくして担当医師が「それでは、よろしくお願いします。」とあいさつと共にあらわれて点滴に鎮静剤を注入、ここからは記憶がとぎれとぎれですが説明を受けながら目の前にある50インチのモニターに映る自分の胃の中を見ながら不思議な気分、2か所組織を取って経鼻胃内視鏡検査は終了。 

    続けて大腸内視鏡検査へそのままの体勢で医師が「では、大腸の検査にはいります。」と言いながら肛門にジェル(潤滑剤)を塗られたかと思うと、あっという間に大腸カメラ挿入、少しヘンな感じでしたが恐れていた痛みは全くなく、またもや大型モニターに移る自分の腸内を観察、大腸は3か所も組織を取りましたが、無事大腸内視鏡検査も終了しました。

    どちらの検査でも組織を取る鉗子がモニターに映ると脈拍が急上昇して脈拍の電子音がピピピと早く検査室内に響くのが恥ずかしかったです。 ストレッチャーにのったまま、リカバリースペースに運ばれ検査前に予約していた『ニンニク注射』を点滴されながら鎮静剤の効果が覚めるのを待ちます。   その②ヘ続く。

     


  • 2017.04.03
    突発性難聴・低音性難聴・耳鳴り

     

    ある日、突然耳が聞こえなくなる病気 『突発性難聴』・・・怖いですよね。

    閉塞感や水が詰まった感じを感じてから、難聴になる人が多いようです。

     

    けど、耳ぐらいと思い病院に中々行かずほっとく人もいます。が、大間違いです!!

    少しでも受診が遅れると、聴力の回復が見込めなくなります。それは、耳の有毛細胞が死滅して音の電気信号を受信できなくなるからです。

     

    それを、防ぐには早急に病院に行くことです。ビタミン剤や内耳リンパの循環を良くする薬、又はステロイドなどが処方されるでしょう。

     

    本当の原因は、解っていません。しかし、突発性難聴の内、三分の一は、服薬で改善する。三分の一は、少し良くなる。三分の一は、変わらないに分類され、改善幅が少ないのが現状です。

     

    そこで、活躍するのが鍼灸治療です!!!!

    出来るだけ早く鍼灸治療を始めた方がいいでしょう!!病院に行くより先の方がイイかも知れない。改善する可能性がある三分の二を、確実に良くする為です。

     

    ナゼか!? それは、鍼灸で直接耳周りに刺激出来るからです。

    薬は、耳に直接触れないから・・・薬がダメではなく刺激と考えると・です。

     

    突発性難聴の治療をしている、治療院は沢山あります。インターネットで検索すれば、色々な治療法で紹介されていますね。

     

    どんな治療法でも、治ればいいのです。治ればね。現状は、様々な治療院を回ってもう症状固定(聴力が戻らない)になっている人が多いです。

     

    症状固定の状態だと、聴力の回復は無理です・・・が、突発性難聴後の耳鳴りや閉塞感の改善なら可能な人もいます。

     

    その方法は、突発性難聴の原因は、筋肉の緊張による血液循環不全と考え、首耳周りの血流改善と内耳神経に刺激をして神経伝達の活性化させることです。

     

    低音性難聴や耳鳴りにも同じことが言えます。

     

    突発性難聴になったら直ぐに、鍼灸治療を開始することが聴力回復の早道です。


  • 2017.03.20
    食べ物と薬の飲み合わせに注意!

    グレープフルーツと降圧薬(カルシウム拮抗薬)

     

     グレープフルーツの皮や果肉に含まれる『フラノクマリン類』という成分が腸の中で薬の分解を阻害するため血液中に有効成分が多く入り、薬が効きすぎてしまいます。 少量であってもダメで、フラノクマリン類による影響時間は3日間以上も持続することがあるので毎日服用する降圧薬やその他のカルシウム拮抗薬を飲んでいる方は十分に注意が必要となります。

     

    納豆・青汁とワーファリン

     

     ワーファリンは抗血液凝固剤で心臓や血管の病気で血管内に血液の塊の血栓ができるのを予防する為に処方され、心筋梗塞や脳梗塞、脳卒中にならないための治療薬として使われます。 

     

     納豆・青汁に含まれるビタミンKは血液凝固作用がありワーファリンとは逆の作用をもっています。 納豆1パックには約450、青汁1杯には約100のビタミンKが含まれていて成人の一日摂取目安の70を大きく上回ります。 血栓を予防するワーファリンの効果をビタミンKが悪くしてしまうので命にかかわることも考えられますので注意が必要です。 ただ、抗血栓薬の服用で高齢者の硬膜下血腫の発症リスクは3.7倍になるとの研究結果もあるようで、いずれにしても信頼できる医師の説明をしっかりと受けることが重要です。


お得な初回限定サービス!

ご予約時に「ホームページを見た」の一言で
整体コース

不妊整体鍼灸コース

外反母趾コース

 各5,000円
で施術が受けられます!
※初回検査料込みのお得なクーポンです。

酸素カプセルコース

(60分) 1,500円

【2017年8月末日まで】