横浜市港北区鶴見区菊名駅近くの整体・カイロプラクティックです。
肩こり/腰痛/骨盤矯正/不妊鍼灸・不妊整体/ぎっくり腰/外反母趾矯正


TEL

得意とする症状

肩こり

DSC_0068まず、腹臥位(うつ伏せ)で頚部から背中の脊椎の可動域(動き)を確かめます。

 

原因となる僧帽筋を項部、上部、下部と分けてほぐします。部分的に圧痛があったり、硬結(硬く固まったところ)があるときは特殊機器(スーパーテクトロンやレボックスなど)を使用して筋肉の緊張を取り除いていきます。肩甲骨まわりから腕にかけては肩甲骨に付着する棘上筋、棘下筋、大・小円筋などをはがすようにほぐし血行不良を改善させていきます。

 

また、頚部は背臥位(仰向け)で板状筋、半棘筋など首まわりの筋肉をゆっくりとストレッチしながらほぐし、首の動きがスムーズになるように施術します。 表層から深層まで頚、肩、背中を解剖学的にとらえてほぐしていきます。

四十肩・五十肩

DSC_0054

四十肩・五十肩は正式には「肩関節周囲炎」と言い、その名の通り肩の関節の周囲の炎症全般のことです。

 

腕を肩より上に挙げると痛みが出たり、背中側に回しづらかったり、また、可動域制限があったりと様々な症状があります。 症状に合わせて筋肉をほぐし少しずつ可動域を拡げ、レボックス(特殊機器)を使用して痛みの原因を取り除いていきます。 また、家でできる運動法や一人ひとりに合ったストレッチ指導なども行います。

 

四十肩・五十肩の施術は、早期の可動域UPが重要ですね♪

ぜひ早めの来院がオススメです。

腰痛

DSC_0045

腹臥位(うつ伏せ)で太ももとふくらはぎの筋肉をしっかりとほぐし、膝関節と足首のストレッチを行います。

 

腰痛の方は下半身の疲れ(特に脚部)を訴える場合が多く脚部をほぐすだけでも腰がとても楽になります。また、腰だけでなく臀部の筋肉を施術しないと腰痛は改善しません。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲リエンダーテーブル

腰痛の原因となる筋肉が付着している骨盤、股関節のストレッチをするために、ダイナミックな体勢になることもありますが普段なかなか伸ばしづらい部分なので施術後はスッキリとするものです。

腰が硬くなり過ぎて少し触れただけでも痛みが強いようなときは、リエンダーテーブル(特殊なベッド)にうつ伏せになってもらい腰椎をゆっくりと負担のかからないように伸ばして施術することも可能です。

寝違え

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

起床時に発生する非常に不愉快な寝違えには、腹臥位(うつ伏せ)で肩まわりをほぐし、座位(ベッドに座って)で痛みの原因を取り除くストレッチをします。

合わせてスーパーテクトロンやレボックスを使用するとより効果的です。

特殊機器についてはこちらをクリック>>

肩まわりだけでなく頚の筋肉もしっかりとゆるめることで寝違えの再発を防ぎます。

それと!!

整体治療に鍼灸治療もプラスしての施術も好評です♪

ぜひひと声かけてくださいね♪♪

お得な初回限定サービス!

ご予約時に「ホームページを見た」の一言で
整体コース

不妊整体鍼灸コース

外反母趾コース

 各5,000円
で施術が受けられます!
※初回検査料込みのお得なクーポンです。

酸素カプセルコース

(60分) 1,500円

【2017年12月28日まで】