当院が得意とする症状|菊名駅近くのよしだ整体院は横浜市港北区・鶴見区の整体施術院

当院が得意とする症状

腰痛

腰痛
腰痛
▲リエンダーテーブル

腹臥位(うつ伏せ)で太ももとふくらはぎの筋肉をしっかりとほぐし、膝関節と足首のストレッチを行います。
 
腰痛の方は下半身の疲れ(特に脚部)を訴える場合が多く脚部をほぐすだけでも腰がとても楽になります。また、腰だけでなく臀部の筋肉を施術しないと腰痛は改善しません。
 
腰痛の原因となる筋肉が付着している骨盤、股関節のストレッチをするために、ダイナミックな体勢になることもありますが普段なかなか伸ばしづらい部分なので施術後はスッキリとするものです。
腰が硬くなり過ぎて少し触れただけでも痛みが強いようなときは、リエンダーテーブル(特殊なベッド)にうつ伏せになってもらい腰椎をゆっくりと負担のかからないように伸ばして施術することも可能です。

PCサイトへ